関東と関西のひなあられの違い

地域によってひなあられに違いがあります。
意外と知らない方も多いみたいですね。


関東のひなあられは、淡いピンク・緑・黄色で着色された、
お米(もち米)の甘いポン菓子です。
着色は、予めお米(もち米)を着色する方法と、色つきの砂糖を吹き付けて着色する方法が
あるようです。
大粒のポン菓子や、砂糖を吹き付けた大豆を混ぜた物も売られています。


  
 ←関東のひなあられです。
   東京都の株式会社川越屋さんのひなあられです。 
  近くのスーパーで105円で売られていました。
  安いのでこの季節はよく買います。   


関西のひなあられは、1センチ位のおせんべい(あられ)です。
醤油・塩で味付けされています。
最近は、チョコレートで覆ったあられを混ぜている物も売られていますね。


 
 ←関西のひなあられです。
 大阪府のとよす株式会社さんのひなあられです。
 ブロ友のりょうちゃんの所で紹介されていて、
 全国版だと知って、探したらありました。
 関東のスーパーでもちゃんと置いてありました。
 198円でした。
 りょうちゃんの記事ひなあられだ~い好き♪
 


関西のひなあられは、関東で生まれ育った私には、ひなあられとは認識できません。
ひなあられではなく、普通のあられに見えます。
丸いおせんべいですね。
関西のひなあられがどんなものか頭では分っていても、ひなあられには見えないので、
売られていてもずっと気付きませんでした。
探して始めて気付きました。
お皿に開けてみました。
まずは関東のひなあられ。
パステルカラーでふんわりした感じです。

次に、関西のひなあられ。
こちらも色とりどり、味も色々あっていいですね。




こうして見比べても、随分違いますよね。
名古屋のひなあられも探しましたが、私の家の近くのスーパーでは売られていませんでした。
実際に見た事はありませんが、名古屋のひなあられは、
関西のひなあられのようにあられ(おせんべい)で、形は小さな長方形(円柱形)や丸、
色は関東のひなあられみたいにパステルで、最近ではマヨネーズ味が定番になっているとか。
名古屋のひなあられも食べ比べてみたかったので、探せなくて残念です。
日本全国的に見ると、ポン菓子で作られた甘いひなあられは関東独特の物で、
しょっぱいあられが、一般的なひなあられのようです。
また違う地域のひなあられを見つけたら、買ってみたいです。

6 thoughts on “関東と関西のひなあられの違い

  1. リンクありがとう!
    関東のひなあられ見たことある気がする
    これがひなあられってわからなかったけど
    ほんとに全然違うんだね
    おもしろ~い

  2. こんばんは。
    たしかに「ひなあられ」って言うと色とりどりで鮮やかな色彩のあられのイメージですけど、関西のはあられというか・・・
    おかき、せんべい系に見えますね。
    私は東海ですが「ひなあられ」ってどんなだろう・・・?
    私は3月生まれですが男子なので「ひなまつり」は無関係ですし・・・。

  3. りょうちゃん、こんばんは。
    これだけ違っていたら分らないですよね。
    まるで別物です。
    面白いですよね(^〇^)
    こちらこそリンクの件、ありがとうございます。
    ここのブログ、URL変えずに移動しようか考えていて、
    ブロ友さんの所へのリンクとかも、まだ手付かずです。
    近々ちゃんとしようと思っています。

  4. しばいつんさん、こんばんは。
    関西のひなあられは、おかき、おせんべい系に見えますよね。
    スーパーで「ひなあられって書いてあるけど、おせんべいじゃない」
    って言ってる人がいました。
    東海のひなあられ、しばいつんさんも知らないんですか。
    きっとパステル系の色で、細長い形や丸いのだと思うんです。
    来月お誕生日ですか。もうすぐですね(*^_^*)

  5. モモの節句ですね。
    私、関西のひなあられのチョココーティングのやつが大好きです。
    幼稚園で、ひな祭りの日に配られるのは、ズバリ、この、トヨスのあられでした。
    あられ=小粒の丸い餅菓子と信じて疑ってませんでしたが、
    これは、“おかき”なんですね!(笑)

  6. yoneさん、こんにちは。
    チョコレートコーティングのひなあられ、美味しいですよね。今回初めて食べました。
    3日を過ぎると、ひなあられはお店から姿を消してしまうので、
    その前にまた買いたいと思っています。
    パリオペの公演も、もうすぐですね(*^〇^*)

Comments are closed.