関東と関西のひなあられの違い

地域によってひなあられに違いがあります。
意外と知らない方も多いみたいですね。


関東のひなあられは、淡いピンク・緑・黄色で着色された、
お米(もち米)の甘いポン菓子です。
着色は、予めお米(もち米)を着色する方法と、色つきの砂糖を吹き付けて着色する方法が
あるようです。
大粒のポン菓子や、砂糖を吹き付けた大豆を混ぜた物も売られています。


  
 ←関東のひなあられです。
   東京都の株式会社川越屋さんのひなあられです。 
  近くのスーパーで105円で売られていました。
  安いのでこの季節はよく買います。   


関西のひなあられは、1センチ位のおせんべい(あられ)です。
醤油・塩で味付けされています。
最近は、チョコレートで覆ったあられを混ぜている物も売られていますね。


 
 ←関西のひなあられです。
 大阪府のとよす株式会社さんのひなあられです。
 ブロ友のりょうちゃんの所で紹介されていて、
 全国版だと知って、探したらありました。
 関東のスーパーでもちゃんと置いてありました。
 198円でした。
 りょうちゃんの記事ひなあられだ~い好き♪
 


関西のひなあられは、関東で生まれ育った私には、ひなあられとは認識できません。
ひなあられではなく、普通のあられに見えます。
丸いおせんべいですね。
関西のひなあられがどんなものか頭では分っていても、ひなあられには見えないので、
売られていてもずっと気付きませんでした。
探して始めて気付きました。
お皿に開けてみました。
まずは関東のひなあられ。
パステルカラーでふんわりした感じです。

次に、関西のひなあられ。
こちらも色とりどり、味も色々あっていいですね。




こうして見比べても、随分違いますよね。
名古屋のひなあられも探しましたが、私の家の近くのスーパーでは売られていませんでした。
実際に見た事はありませんが、名古屋のひなあられは、
関西のひなあられのようにあられ(おせんべい)で、形は小さな長方形(円柱形)や丸、
色は関東のひなあられみたいにパステルで、最近ではマヨネーズ味が定番になっているとか。
名古屋のひなあられも食べ比べてみたかったので、探せなくて残念です。
日本全国的に見ると、ポン菓子で作られた甘いひなあられは関東独特の物で、
しょっぱいあられが、一般的なひなあられのようです。
また違う地域のひなあられを見つけたら、買ってみたいです。

美味しいナポリタンのレシピ

喫茶店で食べるナポリタンって、美味しいですよね。
あの味、家でも再現できないものかと思って、たまに思い出しては、
チャレンジしてきました。
でも何度作っても今ひとつでした。
試行錯誤を重ね、なんて言うと大袈裟ですけれど、
昨日作ったナポリタンは大成功でした。
隠し味に、みりんを入れたら、
やっとあの喫茶店で食べるような味になりました。
ナポリタンにみりんを入れるって、常識なんでしょうか?
私は今まで思いつきませんでした。
もしかしたら知らない方もいるかもしれないので、
記事にしてみました。
☆☆☆☆☆———-☆☆☆☆☆———-☆☆☆☆☆
スパゲッティナポリタン 1人前
材料
スパゲッティ(乾麺)  100g
オリーブ油       少々
ニンニクスライス    少量
ケチャップ       適量
みりん         大さじ1位
クリーム        1個
(コーヒー等に入れる小さなクリームです)
玉葱(中)       4分の1 (玉ねぎが苦手なら、もっと減らします)
ベーコン        3~5枚位
(ウインナーの方がいいかも)


ナポリタンの作り方。
スパゲッテイを、時間通り茹でます。
茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを引いて、
お好みでニンニクスライスを炒め、オイルに香りが移った所で、
ニンニクスライスを捨てます。
捨てなくても大丈夫ですが、私は捨てちゃいます。
玉葱を薄く切って、ベーコンと一緒に炒めます。
茹で上がったスパゲッティを加えて炒めます。
ケチャップを入れ、スパゲッティにケチャップが馴染んで来たら、
みりんとクリームを入れて、更に炒めます。
最後に味を調えて(薄かったらケチャップを足します)終わりです。
ピーマンを入れた方が、彩りが綺麗かもしれませんね。
ベーコンの代わりにウインナーを利用すると、
もっとナポリタンらしくなると思います。
コーヒーに入れるクリームの代わりに、牛乳でも代用できます。
みりんは必須です。
クリームを省略しても、みりんは忘れないで下さいね。

カール様えびバター醤油味の感想

出ました! カール様えびバター醤油味!
スーパーで見つけて早速買ってみました。
袋を開けると、お醤油の様な香ばしい香りが広がります。
食べると名前の通り、少々焦げた感じのお醤油とバターの味がします。
ほんのりえびの感じも漂っています。

このカール様えびバター醤油味は、1月7日に発売された新商品です。
正確には1999年に発売された味の復刻版で、昨年2013年4月1日~6月30日に行われた、
カール発売45周年記念キャンペーン「食べたいカールはどれ?」の投票で、
もう一度食べたい!復刻の味部門の第1位に選ばれた味です。
明治HP
期間限定品のはずですので、見かけたら早目に買ってみて下さいね。
と、なんだかカール様の新製品を買うと、毎度毎度(もう一つのブログの時から)
明治のまわし者のような記事を書いていますが、決してまわし者ではありません。
私はただのカール様ファンですので、ご安心を。
カール様えびバター醤油味、1袋66g、339kcal、1人で一度にペロリと食べてしまいました。
まぁまぁ美味しいし、たまに食べるにはいいと思います。
でも、やっぱり定番のチーズ味が一番好きかな。

1袋食べてちょっと量が少ない気がしたので、他のカール様と同じ量なのか、
調べてみました。

明治HP
定番のチーズ味が72gですから、65gのえびバター醤油味はやはり少ないですね。
これなら一度に食べてしまっても大丈夫でしょう。多分…